読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その瞳は宝石よりも

ジャニーズWEST神山担の思い出メモ

なうぇすと超ざっっっっっっっくり感想

ツアー2017 なうぇすとが始まってそろそろ二週間。まったく2017年感がありませんが、ツアー始まるとなんとなく実感が湧いてきたようなそんなこともないような。色んな会場を巡るのも好きなので、例によって来週の今頃は福井にいると思いますが、ここらで備忘録的に横浜公演を振り返っておこうと思います。ちなみに福井はまだ宿を決めかねていたり特急にちゃんと乗れるのかそもそも次の日出勤なのにどこまで帰れるのかというところで不安しかない。遠征初の場所ってほんと不安しかない。
……これ書いてからこの記事ざっと1か月超放置しましたが福井はちゃんと行って帰ってこれましたー!やったね!以下感想書いていきまーす。

 

!ガンガンなうぇすとネタバレしますご注意!

閑話休題。ツアーはラキセからほぼ一年ぶり。あのきらきらしたツアーの記憶は本当に忘れ難くて、社会人になって二日目から休まず宮城に飛んでもまだ入りたいと思ってしまうくらい好きなコンサートでした。そんなこんなで次のツアーにもかなり期待値を上げていたせいもあるけれど、正直横浜初日を見て感じたのは、当たり前だけれど全然別物のツアーが始まったんだなというところでした。
思えばパリピポ、特にラキセはぎらぎらきらきらの上からカラフルをかけたようなイメージの構成・衣装で、ラキセは大道具でチャレンジコーナーを入れたり、罰ゲームで沸かせたりとにかく賑やかだったから、対するなうぇすとの“白地にカラフル”みたいなどちらかといえば落ち着いたツアーコンセプトにびっくりしました。いや途中でアイス被ったりたこやき被ったりしてて全然落ち着いてはいないんだけど(麻痺してる)、切り替えをはっきりとつけて、必要以上に散らかったコーナーもない、すごく整えられたコンサートだなあという印象。
初日はあまりにさっぱりしていて「短いな~」とさえ感じていたけど、横浜公演は良いご縁と必死に休みをもぎ取って5公演入ることができたなかで、WESTは飾り立ててるから楽しいんじゃなくて、ちゃんと盛り上がれるところを考えていてくれたり、聴かせるところはびしっとかっこよくきめてくれるし、そういうきちんと作りこまれたセトリだから楽しいんだって思いました。もちろんわたしがWESTを好きだからというのもあるかもしれないけれど、随所に興味を引く展開があるので楽しい。例えば前半のかっこいい曲CHO-EXTACYからアクセントダンス、がつーんと毛色を変えてアイスを被りバイクを乗り回すとか、そういう真逆のことをやってくれる斬新さ。いつまでも飽きない。
神ちゃんのトランペット挑戦はめちゃくちゃ忙しい中でほんとにチャレンジすぎると思うし、恐れずに正直に言うなら「おめーそれで映像に載せるのか??」という感想が横浜公演ではなくはなくもなかったのに、どんどん公演を重ねるごとに上手くなっていくからほんとうに神ちゃんは神ちゃんだなっていうか、その器用さと努力が音になっていくのを見ているのが楽しい。
ついでにトランペット上手くいかないとYou're My Treasureまで若干ご機嫌斜めな(個人の勝手な見立てです)神ちゃんが好きなんだけど、毎公演上達していく神ちゃんを見てるともっとうまくなったところを見届けたいって思うのはきっと神山担だけではないはず……。
あとUnlimitedも初日はそこに入れるのか~という感じだったけど、聞いてるともうそこしかないよね、一曲目に入れちゃうよりよかった!わざわざ出だしにパリマニを持ってきた淳太くんの意図はただ楽しんでる側からはわからないけど、出てきてUnlimitedよりも、少し間を空けてからのほうがしげちゃんの声が生きるような気がしました。いや誰目線だよって感じですけれど!ごめんなさい!!
あとはダンスコーナーめっちゃ楽しい。えらい偏平足なので着ブロに入ることが多くて、あんまり派手に踊り狂う人とかは周囲にいなかったので、踊るとなったら立ちたいな~(我儘)みたいな感じになるくらい楽しい。立って見てるときは隣の人に迷惑をかけない程度にはっちゃけて騒げるしもーーー!全部現実は忘れて踊っちゃえ!!みたいな解放感最高。好きだ。
今回のユニット曲はどれも好きだけど、見どころをあげるなら雪に願いをは優しい濵ちゃんの視線とのんちゃんの切なげな表情の交錯。あいがったざふろーは「めいっさむのーいず!」と共に上がるMAXボルテージ。無鉄砲ボーイは大画面に映る三人はもちろんなんだけどすまん一押しは淳太くんのくるぶしなんです……。無鉄砲はほんと淳太くんのくるぶしすっごいきれいでダンスがきれいなのはもちろんなんだけど、あの赤い靴から覗くくるぶし最高じゃないかな……?とかなり気持ち悪めに見てます。あと雪に願いを、これぞはまこたの真骨頂という美しいハモりと濵ちゃんの超お兄ちゃんって感じののんちゃんを見守る表情、そしてのんちゃんの表情が今まで見てきたどののんちゃんよりも頼りなさげで儚くて切なくて、たまに濵田さんを見つめる視線がこれはもう超イイ……濵ちゃんじゃないとその顔はしないよねっていう蕩け切った小瀧さんの表情が大好きです。りゅかみちゃんの曲は二人がすっごい楽しそうで、かみしげちゃんでやっていた時とはまた違う絶対的信頼感の同世代コンビがYABAIZO。流星さんって神ちゃん神ちゃん言ってくれるイメージがあるけど、ラップやりたいって言った神ちゃんにすぐ飛びついてくれた流星さんが目に浮かぶし、身長差的にも見た目的にも神ちゃんのほうがキュート寄りなのに実際は神ちゃんのほうがてきぱき先に行き流星さんがついていく関係性超りゅかみ尊すぎる。最後のところ神ちゃんが投げキスしてたら対極側に流星さんも投げキスしだしたり、各公演で見られるいろんな密着りゅかみ含めてあーもう今のシーン頭の中に録画機能つけたすぎ…とのたうちまわるシーン多数。一時も目が離せないのにノリノリでペンラ振っててよく見逃してる(アホ)。
あとかわいい曲で言えばアイス&たこやきかぶってくれたの超嬉しかったです。どこかの公演で濵ちゃんが顔を抜いて抜け殻になったたこやきを見たときはちょっとトラウマになったけど、みんなたこやきの爪楊枝を気にしながら歌ってるのかわいい。後ろのちょろっとしたマントの長さも絶妙だし、大阪弁らーにんぐの時にランニングとマントでみんな踊ってるのがソーキュート。毎公演たこやきになった神山さんの一言が楽しみだけれど、オラオラな感じのイケメンから控えめ女子までキャラの幅が広すぎる。担当が有能すぎて怖いんですけど!(真顔)

そしてラスト、KIZUNA。こんなところで歌うのはずるいでしょってところにあって泣いちゃうくらい7人がきらきらに包まれてまぶしい。7分割画面にしてくれたスタッフさんありがとうございます。神ちゃんがずっと自分のパートではないところも歌っていて全身を動かしているところ、なんとなくしげちゃんに似てるなって思う時がある。あとはまちゃんとのんちゃんが向かい合って歌うところとか、メンバーの見せ場ならぬ聞かせ場になるとみんなしてそれを見守っていて、あったかい気持ちになります。

 

……ぜんっぜん書き足りないしもっと言いたいことありまくるはずなんだけど日本語崩壊してきたからこの辺で。残り10公演!怪我なく幸せな時間をWESTとジャスミンの皆さまが過ごせますように~~!次は初静岡!!行ってきます!!