読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その瞳は宝石よりも

ジャニーズWEST神山担の思い出メモ

シルエット

人生は素晴らしい発売おめでとうございます~!
そしてそして、のんちゃんお誕生日おめでとうございます。祝成人。

じんすばのカップリング曲がシルエットになると知ったときは、やっぱりかあ~という気持ちと、本当に??というよくわからない半信半疑の気持ちがあって。あのシルエットが音源化して、MV作るってことがちょっと怖いような。
WESTを好きになってそんなに長いほうではないけど、関ジュ時代のことをいろいろ振り返っているとシルエットはとても大事な曲だということはわかっていて、何よりなにわ侍の神ちゃんしげちゃんのシーンに使われていたし、デビューしてからの存在も大きい曲が、だけど今まで関ジュとどっちの曲なの?というところをあいまいにしてきた曲が、音源化してとうとうWEST名義で出るのか。まじか。という気分。
bayじゃないかでしげちゃんと流星が言っていた通り、歌詞は恋のうただけど、関ジュ時代からの思い出とか、感じてたことともリンクする部分も多いし、何よりデビューするときのかみしげちゃんにぴったりだなあとかみしげ厨としては思っていたので、これを今のWEST全員で歌うことにも最初は個人的にちょっと違和感を持っていたかも。
だけど一足早くM-ONでショートバージョンが放送されて、果たしてどんなPVになったんだろうと見てみて、全然思ってたのと違った。つらさとか、重さとか、切なさとか、深く読めば感じられる気もするけど、それは受け取り手次第で、これからの未来に向けてという明るさのほうが強く伝わってきて、あーほんとにWESTを好きでよかったと思いました。
正直もっとエモい感じで来ると思ってた。夕陽をバックに歩き出す感じかと思ってた(笑)
写真を使って思い出っぽさはあったけど、過去じゃなくて今の自分たちの好きなこと、楽しい瞬間を切り取ってた。それは振り返ってるわけじゃなくて、今を楽しんでるってことを全員で表現していて、デビューできて、ここまでいろいろありながらも前を向いて歩いてきてよかった、わたしもそういうWESTを応援してきてよかったって、すとんと思ったらびゃーびゃー泣けました(笑)
それから発売した全編を見て、最後のCメロ?のところをどういう歌割にしたのかも聞けたけど、ハモるところもきれいで、デビュー前とも、なにわ侍とも違うシルエットが聞けて、本当によかった。最後の花束差し出してくるところはいきなりかっこよさを突き付けてきたからほんともうそんなかっこよくて大丈夫かな??って感じでした。あー好きだ。

メイキングもしげちゃんに写真撮ってもらった神ちゃんがきらきらしててきれいでかっこよくてかわいくて、撮った写真全部売ってほしいやつだった(真顔)みんなも特別な曲だから思い入れはあるだろうけど、いつも通りチョケつつ撮影を進行してて。同じ画面上でいろんなとこでボケてるから、別のメンバーを見るために何度同じところを再生したか(笑)

シルエットはWESTの曲になったけど、関ジュの曲でもある。いろんなストーリーを乗せてこれからも歌われていく曲になったんだなと思いました。かなりポエムになったけど、シルエットが新たな一面を見せてくれた記念の感想として。

ほかの未音源化曲もぜひ!音源化できますように!